ホワイトスキンヴェールは、毛穴の悩みやエイジングケアにもアプローチする話題の化粧下地ですが、どんな使い方をするのか調査しました。

(気軽な使い方)

普段使いに、これからホワイトスキンヴェールを取り入れる場合の使い方。

・ステップ1
基礎化粧品で肌を整えた後、ファンデーションを塗る前にホワイトスキンヴェールをのせていきます。

この際、毛穴が気になるところに指で軽くたたきながら塗る使い方がおすすめです。

・ステップ2
Tゾーンや小鼻など、肌にのせたホワイトスキンヴェールを下から上に優しく伸ばします。

簡単な使い方でもたっぷりの美容成分が肌をケアして、毛穴の悩みをサポートします。

(発展した使い方)

・ステップ1
指に取ったホワイトスキンヴェールを、額の中央から生え際に向かってスッと伸ばします。『始めはTゾーンから』

・ステップ2
指に取ったホワイトスキンヴェールを鼻筋に沿ってスッと伸ばし、鼻筋から小鼻、頬に向けてムラなく伸ばします。

・ステップ3
あごからほうれい線を持ち上げるように、ホワイトスキンヴェールを伸ばし完了です。『口周りは少量を丁寧にたたくように塗ります。』

ホワイトスキンヴェールの公式サイトには、集中ケアをする場合の使い方や、使い方についてのQ&Aが掲載されているので、初めての方でも安心してスタートできます。

一方、ホワイトスキンヴェールは化粧下地としての使い方に限らず、夜のスキンケアにもおすすめです。